Heal in the Pain

絵を描いたり日記を書いたりしています!

『きみはなぜ生きているのか?』  

テスト期間は来週からだけど、今日は一科目だけありました。
直前になってから勉強し出したから、大分頭が痛くなってきたじぇw

昨日は二冊ぐらい本を衝動買いしてしまいましたw
1200円ぐらいのやつ二冊をww
何だか最近、何時か読みたいと思っていても、本屋から読みたい本がなくなっていることが多いので、本を積むことも多くなってきましたw

その中の一冊が中島義道氏の『きみはなぜ生きているのか?』(偕成社)です。
これはまだ触りの部分しか読んでいないけれども、この本は一つの物語になっています。
所々挿絵なんかも入っていて、何となく小中学校の道徳の教科書のような作りになっています。
内容は道徳の教科書とは毛色が違うと思うけれども。

で、その内容は、ある日、ひきこもりの高校生クライ君のもとに、ニーマントと名乗る者から一通の手紙が届いた。
ニーマントはクライ君のことなら何でも知っているという。
最初は不気味に感じたクライ君であったが、その手紙にどうしようもなく惹かれて、ニーマントからの手紙を楽しみにしながら毎日を過ごすというお話です。
そしてその手紙の中には、哲学に関する問題が綴られています。

青少年に手紙を送るという形式が、何となく『カイン』(新潮文庫)に似ていますね。
ちょっと読んでみたのですが、クライ君は半分ぐらいは中島氏本人の分身であると思います。
家族構成や、クライ君の身の上に起こった出来事が中島氏本人のものと結構一致していますから。
そしてニーマントは、未来のクライ君って感じがしますね。
まぁ、まだ最後まで読んでないし、中島氏は過去や未来は存在しないって言ってるから違うかもしれないけれども。

久しぶりに面白そうな物を見つけたので、ちょっと読んでみます!

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yougetsu.blog45.fc2.com/tb.php/285-fc3ff113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)